COPAIN(コパン)は遠隔リハビリに特化し、在宅でリハビリ科医やセラピスト、多様な専門家による身体と心の包括的なリハビリが受けられます。


脳卒中は繰り返す病?再発率とその予防法を徹底解説!


脳卒中は再発しやすい病と言われていますが、具体的な再発率や予防方法についてご存じでしょうか。

確かに、脳卒中は再発率の高い病になりますが、予防をすることで再発率を下げることは可能です。

ある研究では、生活習慣の改善によって、再発リスクが90%減少するとされております。

ということで今回は、脳卒中の再発率とその予防方法についてみていきたいと思います。

この記事を読むことで、脳卒中の再発リスクを下げるためのヒントを得ることができるでしょう。

脳卒中はどんな病か

脳卒中は、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の総称となります。

この3病の違いについては、以前の記事に詳しく書いておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

脳卒中を繰り返すと後遺症が重くなる

脳卒中は、再発を繰り返すほど後遺症が重くなります。

なぜなら、脳卒中による脳へのダメージが蓄積されるからです。

例えば、初回は後遺症が軽度であった方でも、2度目、3度目の発症で重度になるケースも多くあります。

ですから、後遺症を重度にさせないためにも、再発予防を心掛けなければなりません。

脳卒中患者の半数が再発する

では、具体的に脳卒中の再発率はどの程度なのでしょうか。

ある調査では、下記結果となっております。

  • 1年以内で12.8%
  • 5年以内で35.3%
  • 10年以内で51.3%

(参照:Hata J, Ninomiya T, Hirakawa Y, et al. 日本のコミュニティにおける初発脳卒中後の10年間の再発:久山町研究. Journal of Neurology, Neurosurgery, and Psychiatry. 2005; 76(3): 368-72.)

この数値からも分かるように、10年以内で半数以上の方が脳卒中を再発しています。

生活習慣の改善が再発予防の鍵

脳卒中は再発しやすい病ですが、予防を行うことで再発率を下げることは可能です。

ここからは、その予防法について詳しくみていきたいと思います。

生活習慣の改善

  • 食事管理
    塩分、脂肪、コレステロールの摂取を控え、野菜、果物、全粒穀物、低脂肪の乳製品を多く含むバランスの取れた食事を心掛ける。
  • 運動
    週に150分以上の中等度の有酸素運動(ウォーキング、ジョギング、サイクリングなど)を行う。筋力トレーニングも週に2回程度取り入れる。
  • 体重管理
    適正体重を維持し、肥満を防ぐ。
  • 禁煙
    タバコは血管を傷つけ、脳卒中のリスクを高めるため、禁煙が重要。

定期的な健康チェック

  • 高血圧の管理
    高血圧は脳卒中の大きなリスク要因であり、血圧を定期的にチェックし、医師の指導のもと適切に管理する。
  • 糖尿病の管理
    血糖値を正常範囲内に保つため、食事療法、運動、薬物療法を行う。
  • 高脂血症の管理
    コレステロールや中性脂肪の値を正常に保つため、食事療法や薬物療法を行う。
  • 心疾患の管理
    心房細動などの不整脈がある場合、血液をサラサラにする薬(抗凝固薬)を服用する。

ストレス管理

  • リラクゼーション
    ヨガ、瞑想、深呼吸などのリラクゼーション技術を取り入れ、ストレスを軽減する。
  • 十分な睡眠
    良質な睡眠を確保して、心身の健康を維持する。

アルコールの摂取

  • 適度な飲酒
    過度の飲酒は脳卒中のリスクを高めるため、1日のアルコール摂取量は20gを目安にし、適量を守ることが重要。

服薬の遵守

  • 処方薬の遵守
    医師が処方する薬をきちんと服用し、勝手に中断しない。

再発が疑われたらすぐに119番

再発が疑われる場合は、ためらわずに救急車を呼びましょう。

なぜならば、脳卒中治療は時間との勝負だからです。そして、早ければ早いほど後遺症が残る可能性も低くなります。

特に、脳梗塞の場合は発症から4時間30分以内ならばt-PAという点滴治療が受けられる可能性があります。この治療を受けることで、入院をせずに帰宅できる方もいらっしゃいます。

ですから、おかしいと思ったら、ためらわずに救急車を呼ぶことが大切です。

ちなみに、脳卒中のチェック方法にFASTというものがあります。こちらは以前の記事で詳しく紹介しているので、ぜひご確認ください。

私の再発予防

私は2019年9月に小脳梗塞を発症しました。

発症原因は不明でしたが、当時はとにかく仕事で強いストレスを感じていました。

そこで、発症後はストレス管理に力をいれています。具体的には、睡眠は可能な限り1日7時間を目安にしています。

もちろん、その他にも色々と再発予防は心掛けていますが、おかげ様で現在は再発もせず、元気に過ごしております。

おわりに

ということで今回は、脳卒中の再発率と予防方法についてみてきました。

脳卒中の再発率は、10年以内で51.3%と非常に高いものでした。

また、脳卒中を繰り返さないためにも、再発予防が重要です。具体的に今回は、

  1. 生活習慣の改善
  2. 定期的な健康チェック
  3. ストレス管理
  4. アルコールの摂取
  5. 処方薬の厳守

についてお話してきました。

脳卒中は再発を繰り返すことで、後遺症が重度となります。ぜひ、今回お話した再発予防を参考に、生活管理を行ってみてください。

脳卒中後の生活に役立つ、セミナーアーカイブ動画を無料でプレゼント中

公式LINEで、お友達になってください
<プレゼント内容>
・脳卒中後の栄養管理
・脳卒中後あなたを守る福祉制度
・脳卒中後のストレス管理
・脳卒中後の睡眠管理
・脳卒中後の仲間づくり
・脳卒中後のリハビリテーション
・脳卒中後の脳トレーニング
・脳卒中後のアロマテラピー
今後も追加予定。
下記より、お友達登録お願いします!

友だち追加

Follow me!


PAGE TOP